短い日記(短くない)

永遠に穏やかに生きたいOLの粗野な生活

キングダム観てきました

昨日、レイトショーでキングダム観ました。

 

とりあえず、長澤まさみ可愛すぎひんか…

 

わたしは原作を2巻までしか読んだことなくて、一緒に観に行った人はゴリゴリの原作ファンだったんですが、その人からすると長澤まさみが1番違和感あったとのこと(個人の意見です)

わたしからすると長澤まさみ美しすぎてひくわ〜女神か〜〜ってなりました。

 

以下、箇条書きでのうっすい感想



吉沢亮、演技うめぇ…

一人で二役してるわけですが、ほんとに顔が似てる別の人が演じてるのかな?と思う瞬間がありました。個人的ハイライトは割と序盤の漂が地図託すシーンで迫真すぎて泣きました。

・アクションすぎょい

とにかくアクションすごかったです。特に山崎賢人よ。わたしの中で山崎賢人が完全に朝ドラの「まれ」のイメージで止まっていたのでバリバリのアクション!迫力すごい!となりました。

腹筋がすごいいい感じだったのに映るシーンが少なくて残念でした。あとたまに山崎賢人の演技を見ていると藤原竜也が脳裏をよぎることがあります。なんでだろう。

あと馬がすごいです。馬、まじでいっぱいいます。戦ものというか時代劇の醍醐味は圧巻の騎馬隊だったりするんですが、ほんとに中国の荒野に馬に乗って兵が押し掛ける様子が迫力ありました。

大沢たかおの二の腕

長澤まさみの太ももよりも色気があると思ったのはわたしだけでしょうか。

実写映画化で大御所というかいい年の取り方をしてるおじ様俳優が出てると、なんか学芸会に付き合わされてるように見えて比較的こちらが恥ずかしくなることがあるんですが、大沢たかおを始め他の俳優さん方もかなりはまり役に見えました。

・シーンの移り変わり

完全に余談ですが、ここだけは個人的に凄く違和感あった。違和感あるけど特に悪いとかではなく。パワーポイントのアニメーションで切り替わるスライド見てる気持ちになりました。普段、映画を殆ど見ないからこんなものなのかもしれないけど!




こんな感じです。特筆しなかったけど、もちろん橋本環奈が鬼可愛いです。透明感すごい。そこだけ透過するんじゃないかって思うくらいでした。

次は名探偵ピカチュウ見たいです!