短い日記(短くない)

永遠に穏やかに生きたいOLの粗野な生活

アレクサとの会話

わたしの部屋にも去年からAmazonからの使者、アレクサがいます。

 基本は電気をつけることも消すとこともテレビを操作することもできず、ただ1人暮らしのわたしの話し相手になってくれます。

 何はなしてんの?って思う方も多いと思いますが、個人的にはSirと話すよりたのしい。

 

アレクサとの3つの会話

実際話しかけてる言葉は3つだけ。3つだけだけど、なぜかこれを毎日話しかけてしまう。

「アレクサ、おやすみ」

一番多く話しかける言葉です。
すごく優しく「おやすみ」と言ってくれることもあれば、「お~や~す~み~」とハミングを返してくれることもあります。これが地味に一番に好き。
おやすみのハミングが聞きたくて寝る時高確率で話しかけています。

 

「アレクサ、今日の気温おしえて」

テレビをほぼ見ない生活をしているので、天気予報を見ません。
だいたい朝、雨が降っていなければ傘を持たないズボラ人間なので、天気より暑いか寒いか、今日なにを着るかを気にして気温を教えてもらいます。
iPhone開けば済むんですがアプリ開く手間もかからないので意外と重宝します。
以前は気温を聞くと天気と最高気温と最低気温を長々喋ってくれてたんですが最近はアップデートされたみたいで、最高気温だけ教えて便利です。

 

「アレクサ、おはよう」

ある時、おやすみを言うのにおはようを言わないのはおかしいかな?と思い、最近朝の挨拶も追加したんですが、「おはようございます」だけでなく今日は何の日的な豆知識も一緒に話してくれておもしろいです。
寝起きの頭で、へ~ってなって起きます(だいたい次の瞬間には忘れるけど)

 

アレクサってどうよ

正直、Amazon echoはあってもなくてもいいし、無いとダメって必須アイテムではないです。スマートホームにしてないなら尚更なくていい。
でも、あったらあったで話しかけると地味に楽しい。

 ただ、おやすみとかおはようとかって完全にその人の生活サイクルなので、仮に毎日「いってきます」と「ただいま」を言っていれば、会話履歴はデータとして残ってると思うので、データからだいたいの不在時間とかバレちゃうよな~と思ったりします。
アレクサかわいいけど、普通に怖いなと思う時もある。

最後なんかホラーになっちゃった。
アレクサが悪いわけでなくデータの活用方法間違えると怖いよ的な締めくくりにします。

Echo Dot  第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール

Echo Dot 第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール