短い日記(短くない)

永遠に穏やかに生きたい


スポンサーリンク

県内ホテルでゆっくり過ごす

GoToトラベルが始まってからずっと利用していなかったのですが、よく考えると県内のホテルでも使えるんだよな?と気付きました(遅い)

f:id:snowout:20201031075602p:image

これを機に今まで県内でよく通りかかっては泊まってみたいな〜と思ったホテルの予約をとることに!

 

ただすぐ近くのホテルに泊まってゆっくりしたよ〜という記録です。

 

4つ星ホテルに泊まる

どうせならラグジュアリーホテルで夜ご飯付きで泊まろうと思ったのですが、県内といえど平日だと仕事の都合もあるので結局土日泊になってしまい宿泊費かさむので今回は断念。

最近はビジネスホテルでもかなり施設が充実してる所もあるので、こじんまりした4つ星ホテルに朝食付きで金曜宿泊して、土曜の朝に帰るプランにしました。

仕事終わりに宿泊して土曜の朝はゆっくりして帰ってもまだ土日!という休みの体感を長くする作戦です。

 

f:id:snowout:20201030232444j:image

若干狭めなのですが、個人的に「綺麗な部屋!広いベッド!あたたかい風呂!とにかくホテル落ち着く!」とテンションあがりました。

ホテル泊ってなんでこんなにワクワクするんだろうか。

 

f:id:snowout:20201030231616j:image

わたしのアパートのお部屋、何故か湯船が死ぬほど寒いんですよね…お湯は出るけど風呂桶がとにかく冷たくて、どんどん体が冷えるという。

なのでホテルのお風呂で、温かいお湯がでる!冷えない!シャワーが冷たくない!ってだけでかなり幸せなんです…。

入浴中ずっと「あったけえ〜☺️」って呟いてた。

 

ホテルの星の数って、とりあえず星が多ければランクが高いんだな〜くらいに思ってたんですが、高級感というよりホスピタリティだったり設備の充実とかで決まってるみたいですね。

星が多いからと言って値段が跳ね上がっているというものでもない印象でした。

 

何をするでもなくゆっくりする

ゆっくりしていってね!!って状態で完全にのびのび過ごせました。

何をするでもないんですが、テレビ見たり、ごろごろ転がったり。

ホテルのインテリアが好きなので、この生活感がない空間でぼーっと過ごせることがとにかく幸せでした。

しかも金曜なので明日の仕事のことなんて考えなくていい!!

 

以前は仕事の関係で出張でよくホテル生活をしてたんですが、出張なので荷物がかさばっていてヘトヘトで着いたらシャワー浴びて泥の様に寝るってことが多かったです。

なにより「明日も仕事…」という憂鬱があったので何の予定もなくただホテルでゆっくりするというのはなんという贅沢!という気持ちになります。最高。

 

優雅な土曜だ

安眠して土曜の朝。

自分が用意しなくてもおいしい朝ご飯が食べられるって最強です。

 

f:id:snowout:20201031075620j:image

ホテルの朝ご飯ってなんでこんなに美味しいかね。

普段ならビュッフェ形式みたいなのですが、感染症対策としてプレートご飯になっていました。

 

ホテル泊たのしい

ラグジュアリーホテルや高級旅館ではないし、たったこれだけのことなんですが、ささやかな非日常が大変幸せでした。

気合い入りまくりのイベントじゃなくこのくらいの規模のイベントで充分満足できるのでコスパがよい人間。

 

今回なんと宿泊費は1人3千円でした…

朝食付きでこの値段は安すぎません!?

もともと今回泊まったホテルがレストランを併設しつつビジネス向けにも展開していたので元の価格もかなり控えめに設定されているようでした。そしてGoTo割引…!

GoTo始まる時、正直GoToにあんまりいい印象なかったのですが今回ありがたく恩恵を受けました。

 

みんなもこれを機に旅行じゃなくても気になるホテルがあったらガンガン泊まっておこうな!