短い日記(短くない)

永遠に穏やかに生きたいOLの粗野な生活

仕事に対するお気持ち表明

お気持ち表明とは書いたもののだたの日記です。

f:id:snowout:20200620021445j:plain
ここ1年ぐらいで激動の職歴となっています。
職歴と言っても転職はしていないので社内で鞍替えしていった感じです。

特に去年異動した部署には教育コストをかけて頂いたのに、数か月ほどで異動するという結果になってしまい本当にすみませんでした。
色んな方に迷惑かけまくったけど、わたしとしては貴重な経験をさせていただいたと思う。

異動したりなんだりして感じたことは多いので乱雑にアウトプットしていきます。

異動した理由

弊社で5年ほど企画職をしていたのですが、異動した理由は下記です。

  • 単純に新しいことをしたかった
  • 業務がシュリンクしていたが責任が増しており、このまま行くとある分野に特化しているのにその業務も将来的には消滅するというエンドが見えた
  • 社内政治の影響を直で受けまくっており、元から難ありな性格がより歪み始めている自覚があった
  • 管理職を齧っていたが、先に書いた通り1つのことにしか特化していないので明らかに視野や知識、経験不足が否めなかった
  • 当時の上司が仕事はできるものの、長いものに巻かれまくっててチームの首が絞まる状況でもイエスマンを貫いていたのに納得がいかなかった

書けないことも多いのでだいぶ大枠で書いたけど、ざっくり大体こんな感じです。

とりあえず、色んな人が色んな思惑で動く中で自分を貫くのがだるくなってしまった感じでした。
情熱持って仕事できないし、情熱持つことにも疲れたよ、パトラッシュ。

そこでわたしは意思決定が少ない仕事をしようと思いました。

異動して思ったこと

ということで、仕事に執着して疲れ切ったわたしが選んだ仕事はいわゆる「事務職」でした。
実際、一般的な事務職とは異なるのですが、サポートに回るような業務を選びたかったのです。

ただ、事務職を舐めてたわけではなかったんですが、自分では問題なく業務をこなせると思ってたんですよ。
自分で言うのもあれなんですが、わたしは要領が悪い方ではないはずなんです…
歴代上司の評価も、そこしか褒めるところがないってのもあるだろうけど「カニエは要領が良いし手もはやい」でした。

しかし、事務職を経験して思ったことが、これは実業務だけなら企画職の方が格段に楽!!でした。
いや、仕事に楽とかないんです。わかってます。
業界とかその会社によって同じ職種でも業務量、質が異なることもあるのでこれは単純に弊社の某部署で働いたわたしの感想です。悪しからず。

仕事から自分を知る

わたしにとって何がそこまで苦痛だったか
1.日次で決まった時間に決まったタスクをこなす
2.差し込みが多発する期限が細かい大量のタスクを期限内に終わらせる
3.ケアレスミスしない

え?そんなこと?って思うじゃないですか。自分でも思います。

1と2ってざっくり同じ要因で、まずわたし時間にルーズなんですよ…。
社会人としてあるまじきことなんですが、比較的、集中力や気分にムラがあり、その時間までにそれをやらないといけないみたいな縛りが苦手です。

それまで基本的に期限があるものはバッファとって申告していたので期限内に終わらせることができてたのです。
つまり、「カニエは要領が良いし手もはやい」の評価はバッファありきなのです。
そのため、ほぼバッファが0の業務をした際、その業務に意識を集中させて時間内に遂行するのが困難なことに気づきました。
よく言えば、自己がこなせる業務量を見極めた上で業務調節してそれを完了させることはできる。けど、少ない工数で相手の都合に合わせることができない。

3については、薄々気づいてたんですが多分、注意欠陥障害の気があるんですよね…。
見直しても、間違えてるんですよ…。

これに関しては異動前だとわたしより上司が本格的な注意欠陥があり、50回見直しても間違えるとか、修正して更に別のところを間違えるとかだったので、自身について深く考えることがなかったです。
ただ、その元上司ほどではないにしても自身でも思い当たる節があって、異動前の業務でも何度か見直してもミスしていることは多々あり、一時期は重要な企画の実行前とかだと何度確認してもミスしてブチぎれられてる夢をみたりするので魚拓とって家で不安になった時に見たりしていました。
その時はもはや強迫性障害の気もあった気がしないでもない。

いや、世の中の事務職の人ほんとにすごいよ…。なぜあれだけ的確に忘れず時間内にこなすことができるんだ…。

正直、入社して3年はド正論で詰められ「やれねぇんならお前がここにいる意味ないから」とか言われ会社のトイレで悔し泣していたわたしとしては大体のつらいことは大丈夫だろと思ってたんですが、まじで事務職やってる間、脳みそはじけ飛ぶのでは??と思うことは数知れずです。

基本は「やってやれないことはない!」と思っていたけど、まじで人には向き不向きってあるんだなと思った。

異動してよかったのか

結局、今は昔と同じような企画職をしてます。

周りから「事務職に異動して後悔してるでしょ?」とか「同じ企画職に戻るならそもそも異動しなかったらよかったのに」とか言われたんですが、わたしとしては異動を経験してよかったと思ってます。
ほんとに経験からしか自分が知らない自分を知ることはできない。

今また企画職できてるから「異動してよかった~~」って言えてるのが大きいですけどね…
絶対あのまま続けてたら休職後退職してたと思う。

それまでと違う世界を見たことで同じ会社でも雰囲気ややり方が異なることを感じたことは大きいです。
他人なんて気にしなくていいんだよ。

今の仕事になってから納得いかないことや心ない言葉投げられてるのを見ると許せず、それが頭から離れないことが再びあるけど、以前よりほんとに少しだけ、そういうものに自身の思考が囚われる時間が少なくなったり、距離を離すことができるようになってはいる気がする。

ここまで最近の仕事に対するお気持ちでした。
もっと無関心になりたいな。