短い日記(短くない)

永遠に穏やかに生きたいOLの粗野な生活

写ルンですを現像したら懐かしい世界が広がった

去年の秋から冬にかけて写ルンですで撮った写真をようやく現像してきました。

今はスマホで気軽に綺麗に写真が取れる時代だけど、
子供の頃はフィルムカメラがほとんどで写真ってすごく特別だった気がします。

久しぶりに写ルンですの何とも言えぬ写りが見たくて撮ってみたら、
最近見た景色なのに懐かしい色をした写真が出来上がってました。

f:id:snowout:20200109011908j:plain

f:id:snowout:20200109011755j:plain

f:id:snowout:20200109012052j:plain

f:id:snowout:20200109012133j:plain

f:id:snowout:20200109012205j:plain

スマホに慣れすぎて接写の距離感がバグっていて
ピンボケの写真がいくつかあって笑いました。

現像するまでどんな写真になったかわからないのも楽しい。