短い日記(短くない)

永遠に穏やかに生きたいOLの粗野な生活

上野動物園が好きなんじゃ

土曜日、久しぶりに上野動物園に行ってきました。
もちろんパンダは見ませんでした。でもパンダは好きです。
シャンシャンが帰国延長になったのはなんとも言えない感情ですが、これからも元気に育ってほしいです。

 

個人的に上野に行ったら絶対見たい動物BEST5

No5:ハダカデバネズミ

小獣館にいます。なんだかんだ毎回見に行ってしまいます。
展示方法がわかりやすく、アリの巣みたいな感じで寝室やトイレの場所がわかります。
寝室の上がトイレだったので、気持ち的に住みにくくないのかな?とか思ってしまう。
プラスチックの地面を無心で掘ろうとしているところを見ると少しかなしくなります。

No4:ハシビロコウ

落ち着き払った姿を見るとこちらも落ち着く不思議な鳥です。
若いほど目が金色、大人になると青色になるそうです。
自然界で遭遇したら割とガチで怖いと思う。

No3:コビトカバ

小さいカバ。普通のカバよりずんぐり、テカテカしてる。
お盆にナスに割りばし刺した乗り物に似ている。ナスはカバじゃなくウマだけど。

No2:タテガミオオカミ

※オオカミではありません。
大体いない気がします。いても草むらに丸まってるのでお顔を拝見できないことが多いです。
でもあの丸まった背中とバキバキの足がなんとも言えない哀愁とカッコよさです。
顔を見るとわかるんですが、オオカミでなくどちらかというとキツネです。

No1:オカピ

絶対に見たいです。
シマウマの仲間のようでキリンの仲間。確かに完全に顔がキリン。
すごく優しい顔をしています。瞳に憂いがある気もしてきます。
毎回、売店でオカピのぬいぐるみを買って帰るか迷って買わずに帰ります。今回もそうでした。
---

 
都内はどこか行こうとするとたくさん歩くことになるけど、上野動物園は特に歩く気がします。園内の起伏もすごいしね。
入園料600円でほぼ1日楽しめる最高の場所です。